So-net無料ブログ作成
検索選択

カルデント

カルデント CALDENT 100%日本製
IMG_1698.jpg

やさしさと丈夫さを兼ね備えた新素材の入れ歯 軽くて水に浮かぶので、装着感が良い  耐吸水性新素材樹脂を使用 臭いが付きにくい 普通の入れ歯のように金属のばね(針金)が見えないので口元がすっきりきれい
caldent.gif

水に浮くほどの軽さです


IMG_1694.jpg

実際に水の中に入れてみると、本当に浮いてしまいます。 装着感が少なく、とても軽いと言われる患者さんが多いのです。
IMG_1695.jpg

IMG_1696.jpg

他の素材の入れ歯は水に浮くことは、有りません。沈んでしまいます。それだけ重いってことです。

IMG_1699.jpg


IMG_1700.jpg


元の素材は、とてもしなやか 適度な弾力と硬さがあります。 人工血管に使用される素材です。だから、人体に対して毒性は「0」ゼロ

ユニフィット株式会社http://www.unifit.info/
で製作されています。

1年間の保証がつきます

カルデントの入れ歯が可能な提携歯科医院一覧


注意点

自費扱いとなり、保険扱いにはなりません。(費用は各医院で違いがあります)
カルデントを扱える歯科医院は限られています。
素材が柔らかいため、3~5年毎に作り直す必要があると思います。(普通の保険の入れ歯でも同じ)
修理が効きにくいと報告受けています。
部分的に金属を少し入れた方が強固になります。(見えにくい場所に採用する配慮はします。)
金属のバネ部分」が弾力性のある素材におきかわったということで、「バネそのもの」がなくなったわけでは有りません。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。